読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなた以外は風景になる

その人以外見えなくなった時のことを書いておきたい

2015/12/7 SANABAGUN. T-GROOOVE at.O-west

f:id:yurivsky:20151211043315p:plain

 

 TSUTAYA主催の「T-GROOOVE」二参加してきた。出演アーティストのCDを購入時に貰えるハガキで抽選に応募というご招待ライブで、言ってしまえば規模の大きい販促イベント。最初はRHYMESTERリリカルスクールが出るというので気になってはいたものの、リリスクのリリースからはずいぶん先の話で、正直まあいいかと応募というか存在自体を忘れていた。しかし、急遽SANABAGUN.オープニングアクトとして出ることになったので、これは助けないと!という謎の使命感でCDを買い増しして応募。

 このイベントの倍率がどんなものかわからなかったけど、10月の時点で出演者追加ということは出せば当たるのではないかという目論見もあり。それが功を奏してか当選。(実際開場はキャパよりはるかに空いていたので、これ応募して外れた人いるのかしら…?いたらすみません)

 恥ずかしながら日本語RAP全く詳しくないのですが、でもそれにしたってここにリリスクが呼んでもらえるのはなかなかすごいことだよなあと思っていた。面子的にもそうだし、このイベントの主催はTSUTAYAリリスクはタワーレコードのレーベル所属のアイドル。大人の事情はどうこれを乗り越えたのでしょう。ここだけ見ても結構すごいなと思う。やはりオリコントップ10入りした実績ってこういうところに影響するのかな。だとしたらわたくしも微力ながらCD積んだ甲斐があるってものだ(アイドルおたくの思考回路)。

 

 開演が早いので厳しかったけど、なんとか開演には間に合って会場に滑り込めた。会場の埋まり具合は1/3程か。その中にかなり知り合いの顔が見えたので、律儀なリリスクヘッズが時間通り集合しているようだった(リリスクは二番手)。サナバを見に来た!ってひとは少ない気がした。アイドルおたくはCD積むのに慣れてるけど、そうじゃない人はなかなかしないよね、チケット代と割り切って持ってるCD何枚も購入するとかは。

 そんな中イベントはスタートし、静かにステージに登場するサナバガン。しーんとそれを見守る観客。会場の過半数の人が「こいつらなにやるんだよ」という空気の中、粛々とステージに進み出て演奏が始まる。他に生バンドがいない今日の面子の中で、楽器が鳴り始めるとやはり反応がある。「俺らがレペゼンゆとり教育」「平静生まれのHIPHOPチーム」「これが」「SANABAGUN.だ味わえー!!」と咆哮し「SANABAGUN.Theme」からステージは始まった。

  観客はスーンとしてるというよりどうしたらいいの?という視線をステージに投げていたけど、それはギターを置いた元佐くんがとことこと前に出てきてマイクを掴み、三人が体を左右に揃えて揺らし始めたところでだんだん崩れだした。えっ、何?何してるの?という笑いとともに。「デパ地下」は3MICになるのでまた個性が広がって聴いてて楽しいので好き。元佐くんの声とても聴きやすくてきれいだなあといつも思う。

 へーサナバガンってこんな感じなんだ?っていう観客をすり抜けるようにして、次は「居酒屋JAZZ」で遼くんがタイトルどおりジャズボーカルを突きつける。さっきと全然違う側面を見せつけられて、戸惑うようにステージを見ている人もいた。何だよわかんないけど面白そうだなって見てる人もいた。ただ言えたのは、私の視界に居た人はみんなステージを見ていた。さっきまでの無関心がうそみたいに。やっぱり耳目を集めることに長けているバンドだなあ!と心から思う。

 最後は「人間」で賑やかに締めくくり。岩間くん側に居たのでコール&レスポンスを楽しそうに煽る姿を見ていた。レスポンスは少なかったかもしれないけど、でもしっかりステージに顔を向けさせていた。初見の人に、バンドの多彩な魅力を見せつける名刺みたいなステージだった。最初はメンバーもやや緊張している感じがしたけど、でも最後は客席もあったまりいつもの感じで終わったので良かったなと思う。この15分という短い時間があっという間でさみしかった。

 

 リリスクヘッズに「サナバガン楽しかったよー!」「やっぱいいねー」って声かけてもらえてそれも嬉しかった。リリスクだけじゃないけど、アイドルのおたくのひとって結構いろいろ多方面の音楽に詳しい人が多くて、そういう人が楽しいって思うのっていいことだなと。アイドルおたくはフットワークが軽いので、アイドルに限らず楽しそうなところへするすると行くひとが多いし、サナバでまた一緒に楽しもうよーというきもちでいっぱいになる。ただ「また見たいけど次はいつあるの?」って言われて、直近でチケット取れるライブがないのが悔しかったなー。来週のワンマンは売り切れ・・・。うう、もったいないよー。

  私が散々「うえーんサナバ間に合わないかも!」 って騒いでいたからみんな心配してくれて「ちゃんと間に合った?」って声かけてくれて嬉しい・・・。けど、あれ?私完全にみんなのなかで「サナバのひと」になってやしませんか?こんなにリリスクグッズ纏ってるよ!リリスクヘッズ卒業してないのでこれからも宜しくね!!

 

芽依ちゃん、結婚しような?

 

 

 


SANABAGUN - 人間

 

メジャー

メジャー

 

 

SANABAGUN. Theme

SANABAGUN. Theme

  • SANABAGUN.
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

 

デパ地下

デパ地下

  • SANABAGUN.
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

 

居酒屋JAZZ

居酒屋JAZZ

  • SANABAGUN.
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

 

 

人間

人間

  • SANABAGUN.
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250