読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなた以外は風景になる

その人以外見えなくなった時のことを書いておきたい

TIF2015参加記録その② SKE48篇

(今更だけど去年のTIFでSKE見た感想が出てきたので追加) 

 

私は友人に一緒にチケットを購入してもらっていたので、待ち合わせてチケットを受け取る。そのままリストバンド交換列へ。なかなかに並んでいるけれど進みは早く、さくさくと交換できた。物販待機列が相当に伸びているのを横目で見つつ、スマイルガーデンまで足を伸ばす。

毎年、スマイルガーデンでオープニングを見てTIFを始めたいというこだわりがあり、待機しようと思ったが時間的にはまだ早いので、湾岸スタジオ入りするアイドルさんたちを見守る軍隊に加入(ただ玄関脇で佇んでいるだけ)。フェイントスターさん別嬪だったなあ。あと、!!!の娘さんたちは明るい。凄く元気。

スマイルガーデンでラジオ体操に参加しようと移動したら、偶々滅多に逢わないおた友達に遭遇し、そのままラジオ体操連番。去年のTIF振りの遭遇かもしれない。

バニビのレナちゃんがこの日最後のステージで「TIFでしか逢わない人とかいるでしょ?」といっていて、そんな人いないよと思ったけどまさにこのおたもだちがそうでした。

ラジオ体操はステージでアイドルさんたちが音頭を取って進むのですが、スマイルガーデンで密集して朝から太陽の下ラジオ体操をキメるおたくたちの姿は清清しい美しさでした。ジャンプでみんな一斉にマサイをキメ始めたのは笑いました。なんでそんなに元気なんだ、まだ9時半だぞ。ちなみに気温は30度超えてるぞ。

オープニングをちらっとなめたあと、散会してそれぞれの場所へ。私もひとりゼップダイバーシティへ。

この日はどうしてもどうしてもSKEが見たかった。二年前に出たときは入場規制になったので、今年もそうなるであろうことを予想して朝一で。アイドリングNEOの終わり頃でそこそこ人が居たけれど、入れ替わりの波に乗じて前方の壁際のポジションへ。

そのままさんみゅ~、バクステ。どっちも初めて。

さんみゅ~ってこんなでしたっけ?衣装も音楽も、私が知ってるのとは違ってた。勘違いかしら…。

お待ちかね、SKEになると流石にひとがどっと溢れてきた。あ、これは規制かかったかもなあと思ってるうちにスタート。

 

最高でした。

 

多分私が見るW松井がいるステージはこれで最後だろうなあ。

二人ともチームを引っ張ってきた理由が手に取るようにわかるステージでした。

これが日本でトップを争うひとたちか。

惜しげなくヒットした曲を続けてぶつけてくるのも、出し惜しみ一切なし!という感じがして心地よい。浅いファンの私ですが、ほぼ知ってる曲ばかり。

そして今年も衣装替えを挟みつつ、大矢さんによるメンバー紹介とか、緩急つけつつ飽きさせない。

ごめんね、summer」がかかったときは思わず声が出た。このMVが大好きで…。

 

ごめんね、summer

まぶしい

その横顔を

見てたら

ハートにそっと触れたくなったよ珠理奈くーーーーん!!!涙

 

もうこの時点で来てよかった以外の感想がない。

 

涙擦りながら会場出たら、おなじように泣いて放心したような顔の友人に逢った。

私も同じ顔してるんだろうなと思ってお互いを恥じた。